フレームが表示されない場合はこちらをクリックしてください


(昭和25年 蛍茶屋車庫 撮影 江本 廣一氏)



(昭和25年 蛍茶屋 撮影 田栗優一氏)
長崎「電車」が走る街 今昔 より
※左が20形37号。右は被爆した20形32号の部品を流用した戦災復旧車2代目32号


戦災復旧車・三菱製3次車 2代目32号

経歴表

昭和24年5月20日

三菱重工業・長崎造船所で車体新造、台車は20形32号より流用

昭和34年3月

160・170形入線と代替に廃車

 
[戦災復旧車 全車経歴表へ]


その他の戦災復旧車・三菱製(3次車)

2代目33号


[戦災復旧車・三菱製3次車 TOPページへ]


フレームが表示されない場合はこちらをクリックしてください


戦災復旧車・自社製(1・2次車)

3代目21号
2代目45号 2代目49号(左)
2代目53号 2代目57号

[戦災復旧車・自社製1・2次車 TOPページへ]


フレームが表示されない場合はこちらをクリックしてください