5000形 概要紹介
1.輸送の記録(1)
2.輸送の記録(2)
3.輸送の記録(3)
4.輸送の記録(4)
5.輸送の記録(5)
6.輸送の記録(6)
7.輸送の記録(7)
8.輸送の記録(8)
9.輸送の記録(9)
10.輸送の記録(10)
11.輸送の記録(11)
12.輸送の記録(12)
13.輸送の記録(13)
14.輸送の記録(14)
15.輸送の記録(15)
16.輸送の記録(16)
17.輸送の記録(17)
18.輸送の記録(18)
19.輸送の記録(19)
20.輸送の記録(20)
特集5000形 5002号リレー中継(6)
神戸⇒長崎 輸送の記録(6) 九州上陸(新門司港)
※お願い 当ページへの直接リンクはご遠慮ください
リンクは 「長崎の路面電車」ホームページTOPページへお願いします


 前に戻る つづきを見る 

 2012年2月4日(土) 
8:30阪九フェリー「フェリーすおう」で新門司港到着 九州初上陸
(このページは全て新門司港 撮影:崎戸 秀樹(当サイト管理人)
 
午前8時半、新門司港に入港した「フェリーすおう」のゲートが開いて…
撮影:崎戸 秀樹(当サイト管理人)
 
トレーラーのまま乗船していた5002号が慎重に下船
撮影:崎戸 秀樹(当サイト管理人)
 
トレーラーのまま乗船していた5002号が慎重に下船。九州初上陸の瞬間です
撮影:崎戸 秀樹(当サイト管理人)

 
トラックが並ぶ場所に一旦待機。撮影:崎戸 秀樹(当サイト管理人)
 
今回も輸送用レールに乗りそのままトレーラーに
撮影:崎戸 秀樹(当サイト管理人)
 
サイドビュー。5001との違いは見つかりません。
撮影:崎戸 秀樹(当サイト管理人)
 
再度、移動を初めて本日の留め置き場所へ
撮影:崎戸 秀樹(当サイト管理人)
 
待機場所は、関西地方の歴史的建造物を模した
阪九フェリー神戸航路旅客ターミナル前
撮影:崎戸 秀樹(当サイト管理人)




 
このまま走行可能になる午前0時過ぎまで待機します。
撮影:崎戸 秀樹(当サイト管理人)

 前に戻る つづきを見る 

 「長崎の路面電車」ホームページTOPページに戻る