5000形 概要紹介
1.輸送の記録(1)
2.輸送の記録(2)
3.輸送の記録(3)
4.輸送の記録(4)
5.輸送の記録(5)
6.浦上車庫へ搬入
7.構内試運転
8.全線夜間試運転(1)
9.全線夜間試運転(2)
10.入魂式
11.3000との並び
12.各種試験走行(1)
13.各種試験走行(2)
14.パンフレット用形式写真
15.乗務員訓練運転
16.出発式
17.試乗会
18.ディテール撮影
19.営業開始(1)
20.営業開始(2)
21.営業開始(3)
22.営業開始(4)
23.営業開始(5)
24.営業開始(6)
特集5000形 5001号リレー中継(19)
営業開始(特別運用)
その1
※お願い 当ページへの直接リンクはご遠慮ください
リンクは 「長崎の路面電車」ホームページTOPページへお願いします


 前に戻る つづきを見る 

●2011年2月15日(火)
13時20分、いよいよ営業開始。
この日は浦上車庫前〜蛍茶屋折り返しの臨時系統として2.5往復
(浦上車庫前13時20分、14時45分、16時00分発)
そのまま蛍茶屋滞泊となり翌16日から5系運用に就いた。


このページの撮影:崎戸 秀樹(当サイト管理人)
初営業は偶然、3000形がお出迎え





3000形と並び、浦上車庫前臨時ホームから客扱い開始
車内は多くの初乗りを楽しむ市民でいっぱい、関心の高さがうかがえました


座席は3000形と大きく異なり高級感がありカジュアル




珍しい色幕+白幕の臨時系統方向幕で浦上車庫を目指す






浦上車庫を目指す

 前に戻る つづきを見る 


 「長崎の路面電車」ホームページTOPページに戻る