さようなら軽快電車2002号
1980年〜2010年 3月31日引退
情報提供:長崎電気軌道
1.デビュー当初 2.活躍した時代 3.近年 4.最後の
貸切運転
その1 その2
5.さようなら
運転

■さようなら運転(2010年3月30日)
非常に珍しい長崎電気軌道主催の「さようなら運転」が行われた。
最後の営業運転で引退した。前日の29日も最後の通常営業運転に就いた。
●特別運行ダイヤ
1号系統
浦上車庫前 13:00発(出庫)
長崎駅前 13:12発
正覚寺下 13:25着
4号系統
正覚寺下 13:35発
蛍茶屋 13:50着
3号系統
蛍茶屋 14:05発
長崎駅前 14:15発
浦上車庫前 14:27着(入庫・運用終了)

●2001号・2002号最後の並び
一緒に歩んできた2001号に見送られ発車(撮影・提供:長崎電気軌道 川本 大)

●専用軌道を行く
浦上車庫〜大橋〜松山町間(撮影・提供:長崎電気軌道 川本 大)

●蛍茶屋到着
折り返しまで小休止、珍しい方向幕で最終営業
(撮影・提供:長崎路面電車の会 鮫島 広)

●車内の様子
2001はオールロングシート化改造済みのため、唯一、オリジナルのセミクロスシート
デビュー時からのモケットを保っていた。(撮影・提供:長崎電気軌道 川本 大)
中吊はこの日の為に、2002号の思い出を飾る展示が行われた。
(撮影・提供:長崎電気軌道 川本 大)
お別れの特製ヘッドマークを装備して運転された。
(撮影・提供:長崎電気軌道 川本 大)


2002号 2010年3月31日引退

永い間おつかれさまでした

1.デビュー当初 2.活躍した時代 3.近年 4.最後の
貸切運転
その1 その2
5.さようなら
運転
「長崎の路面電車」ホームページTOPページに戻る