さようなら軽快電車2002号
1980年〜2010年 3月31日引退
特記以外の撮影:崎戸 秀樹 情報提供:長崎電気軌道
1.デビュー当初 2.活躍した時代 3.近年 4.最後の
貸切運転
その1 その2
5.さようなら
運転

■最後の貸切運転(2010年3月28日)その1
引退を前に、長崎路面電車の会の「卒業電車」として、最後の貸切運転が行われた。

●赤迫へ回送
浦上車庫を出庫、赤迫へ回送
(浦上車庫前〜岩屋橋 撮影・提供:長崎電気軌道 川本 大)

●赤迫から貸切運転
赤迫で会員を乗せ発車。すぐに2000形の2年後に誕生した1200形と出会う。
(浦上車庫前〜岩屋橋 撮影・提供:長崎電気軌道 川本 大)

●専用軌道〜浜口町
専用軌道を行く(松山町)
(浜口町 長崎西洋館を抜けて 撮影・提供:長崎電気軌道 川本 大)

●出島を行く
大波止〜出島間 出島の開業以来の区間を行く

●蛍茶屋車庫

蛍茶屋車庫に入庫し、一時休憩。参加者は撮影会を楽しんだ。
車庫を発車する際、運転手さんが見送りに出てくれ、別れを惜しんだ。


1.デビュー当初 2.活躍した時代 3.近年 4.最後の
貸切運転
その1 その2
5.さようなら
運転
「長崎の路面電車」ホームページTOPページに戻る